※当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています。

家計簿公開

【家計簿公開】2023年1月。手取り16万円OL。一人暮らし。

\ シェアしてね! /

2023年1月の家計簿です。

属性情報

一人暮らし。手取り16万円~20万円(残業や勤務体系で変動あり。)のOL。

2023年1月の収支合計:-144,020円

2023年1月の合計金額ー144,020円
収入金額208,930円
支出金額352,950円
貯金・投資額40,550円

項目ごとの収支合計

変動費・固定費全体

変動費238,690円
固定費110,990円
交際費1,380円
その他1,890円

💰変動費の内訳:238,690円

🍽️食費:45,240円

食料品40,770円
嗜好品3,190円
外食1,280円

食費が全体で45,240円…。

その内訳の大半は食料品40,770円ですが、実はこの頃あまり家計簿の振り返りをしておらず、レシートも捨ててしまっていたので詳細が分かりません。

ただお惣菜を頻繁に買っていたことと、大食いなので買う量も多かったのではないかと思っています。

また、嗜好品が3,190円とやたら高いなぁと思ったらオートミールの大袋をまとめ買いしていました。(オートミールのまとめ買いは約2,700円です。)

まぁオートミールは好きだし身体にも良いので、仕方ないということにします🥺

それにしてもレシートがないと傾向が掴みづらいですね。傾向を分析するために、レシートの画像を一緒に保存しておいた方が良さそうですね。

🧴日用雑貨全体:12,200円

消耗品12,200円

やたら消耗品の金額が高いなぁと思ったら、大掃除のためにもろもろを買い込んだからでした。

今までそんなにしっかり大掃除をしてこなかったので、洗剤や手袋などの買い置きもなく、ほとんどを最初から買うことになってしまいました。

それと大掃除の時期って、保護シートや油跳ね防止のシートなどを貼り替えることが多いんですよね。

そういった汚れ防止グッズの買い替えが集中したこともあるかな~と思います。

教訓!

年末年始はお掃除グッズの買い替えで出費が重なる傾向あり💡

💄美容・衣服:63,400円

洋服6,710円
1,380円
下着1,160円
基礎化粧品22,520円
ヘアケア(ホームケア)17,480円
コスメ14,150円

これまた美容・衣服関係も多いですね…。

この時期は何を思ったか、スキンケア、メイク、ヘアケアなど見た目を整えることにハマってしまい…コスメやシャンプー等を色々買い込んでしまいました。

この中でも明らかにムダになったのが、新規に買ってみた

  • 美容クリーム:3,300円
  • フェイスパック:3,300円

です。

というのもこの2種類とも、実際に使ってみると肌に合わなくて少しピリピリしたり、あまり効果がなかったり…。

私は比較的肌が強い方なので、まぁ大丈夫でしょ~くらいの気持ちで大量に買ったのですが…最後らへんは早くなくなってくれ~…という気持ちで仕方なく使っていました。

もう完全にムダです🥺

身体に使う商品って使ってみないと色々と分からない部分が多いので、初めて使うボディ・フェイス関連の商品は大量買いは避けた方が良いですね、ホントに。

今までスキンケアに気を付けてきたことがなかったので、どういったものを買えば良いか分からず、模索してました…。

ただこの頃は失敗があったものの、約1年後には普段のスキンケアで使うものが決まり、お肌の調子も良くなった…と思います。

また、この頃からメイクを練習して、以前よりはマシなメイクになったと思います。笑

まぁ色々試してみないと分からない部分もあるので、必要な犠牲だったということで…うん…。結果オーライ!!!!!

教訓!

初めて身体に使うものはお得だからといってまとめ買いしないこと!

🌱趣味:20,170円

ガジェット20,380円
文房具330円

念願だったプロジェクターを買いました。

こんなやつです👇

購入したプロジェクターはこの中華メーカーの少し古いモデルです。

プロジェクター本体は安物ですが、それに伴ってプロジェクターの吊り金具とFire TV Stickを購入し、この金額になっています。

吊り金具って意外と高いんですね…。重量があるから強度がありそうなものを選び、3000円弱しました…。

買う時期は別に今でなくても、余裕資金がある時で良かったんですが…大画面で映画を観たい!!!!と以前から思っており、それに加えて年始のアマゾンのセールでプロジェクターが安くなっていたため、思い切って購入しました。

ちなみにプロジェクターは高い買い物でしたが、購入して本当に良かったです!

実際にプロジェクターを使ってみると、映画を迫力ある大画面で観られて大満足!

それまでは大きめのタブレットで視聴していたのですが、プロジェクターの大画面で視聴すると迫力があるのはもちろんですが、それによって非日常感もあるし、没入感も大きくて充実した映画時間を過ごせます。

また、プロジェクターはもともと映画を観るのが目的で購入しましたが、ライブ映像を視聴するという新しい使い方も見付けました。

これまた以前に購入したヘッドホンでちょっと立体的な音響で聴きつつ、ダイソーのLEDテープライトでお部屋をちょっぴり派手に彩って、おうちライブもどきを楽しめるようになりました。笑

安物のプロジェクターですが、こんなに良い仕事をしてくれるとは思っていませんでした!

プロジェクターは収入に対して大きな出費ですし、なくても困らないので買う必要性はまったくありません。

ですが、あるとより充実したおうち時間を過ごせるようになり、充実感がマシマシになりました。

ということで、プロジェクターは高いですが、本当に買って良かった神アイテムです👏

🎥エンタメ:1,860円

映画・動画1,180円
アプリ680円

いつものYouTubePremiumと、買い切りアプリの購入費用です。

🚗クルマ:8,700円

8,700円
ガソリン8,700円

🏠設備:76,640円

掃除用品110円
生活雑貨13,410円
キッチン用品11,620円
家具47,200円
DIY110円
家電4,190円

これまた設備費用にものすごい金額がかかっています。

引っ越しした時はとりあえず安いメタルラックやカラーボックス、食器などを使っていたのですが、生活に慣れてくるといろいろ不便だったり、見た目が気に入らなかったり、掃除がしづらかったり…と、不満なところがポツポツと出てきていました。

なのでこの時期に思い切って収納用品やキッチン用品などを買っており、それで設備関連の出費が増えています。

私の場合、賃貸物件でスペースが限られていることと、床にモノを置くのが好きではない(掃除機がかけにくい…)ので、

  • 浮かせる収納
  • 高さを生かした収納

    を意識して家具や収納用品を購入し直しました。

    ちなみにこの時に購入した一部の家具も色々問題が発生したので、この後の1年間は家具・収納用品をあーでもないこーでもないと買い直し、出費がめちゃくちゃ多くなりました😭😭

    その時その時で色々考えて、調べて、「これがベストだ!」と思って購入しているものの、いざ使ってみるとなんだか違うんですよねー…。

    快適な住環境づくりの難しさを実感しました…。

    快適な住環境ってお金があってもなかなか辿り着けないというか…自分のこだわりに合ったものにすぐに出会えれば良いんですけど、そもそも自分がそのこだわりに気付いていなくて色々失敗し、出費が増えてしまいました。ただ、実際に使ってみないと使い心地や「自分ってこうなってる方が使いやすいんだな」というこだわりが分からないので、家具類は本当に難しいところですね…。

    ちなみにこの時に買って良かったモノは

    • 圧力鍋
    • ガラスの保存容器
    • すべらないハンガー

      です。

      圧力鍋は時短になるし、料理のレパートリーが増えるし、今まで諦めていたメニューも作れるようになったしで、良いことづくしです。毎日の食が充実するってステキです🥰笑

      ガラスの保存容器は油が落ちやすいので、洗っている時の「油汚れが全然落ちない(´・ω・`💢)」というストレスから解放されました。また、今まで使っていた容器より透明で視認性が高いので、冷蔵庫から探しやすくなりました。

      すべらないハンガーはこの時期にコートを掛けるとズリ落ちてくるのがストレスで買いました。重いコートでもしっかり支えてくれて、これまた快適になりました。

      圧力鍋やすべらないハンガーは他のものでも代用できますが、あるとQOLが向上します。なので多少高くても、買って良かったモノだと思います。

      設備投資(おうちのもろもろ)に76,000円というトンデモナイ金額がかかっていますが、生活が向上したのは確かです。

      貯金や投資をすべきなのは分かっていて罪悪感もありますが、日常生活で小さいことにイライラすることを考えれば、思い切って購入して良かったと思います。

      家具やキッチン用品などは一度買ったらそう頻繁に買い替えるものでもないので、まぁ必要経費として…割り切ります…🥲

      🏥医療費:9,370円

      病院代8,880円
      薬代490円

      💴手数料:570円

      送料570円

      💰固定費の内訳:110,990円

      🏥保険:12,350円

      生命保険7,470円
      自動車保険4,880円

      📲通信:5,970円

      携帯電話料金1,590円
      インターネット関連費4,380円

      💧水光熱費:12,670円

      水道料金2,810円
      電気料金4,780円
      ガス料金5,080円

      🏠住まい:39,450円

      家賃39,450円

      📈貯金・投資:40,550円

      投資40,550円

      👤交際費:1,380円

      手土産1,380円

      💰その他:1,890円

      不明金1,890円

      どれだけ調べても追跡できないお金が発生していました。

      クレジットカードで自動で入ってきたデータなので、使っていることは間違いないのですが…。

      この1年半後くらいからは家計簿を毎日のように見るようになりましたが、この頃は面倒で家計簿を見る頻度が低く、入ってきたデータをあとでまとめて追跡する…というやり方で運用していました。

      こまめに見ておけば追跡もラクですし、こういう不明金が発生することは避けられるように思います。家計簿は定期的に見るようにした方が良いですね…。

      教訓!

      家計簿は面倒でもこまめに見よう!

      2023年1月の家計簿のまとめ

      2023年1月は全体的に出費が多くなってしまいました。

      生活のもろもろや自分の見た目の見直しに関する出費が多かったです。

      ただ買って良かったと思うモノもありました。

      設備に関する出費はいずれ落ち着くとは思いますし、自分の見た目をマシにしようプロジェクト(笑)もある程度慣れてきたら落ち着くかなぁと思います。

      ”自分にとってちょうど良い”を目指して来月も節約に励んでいきます。(今月は全然節約してないけど…。)

      Sponsored Link
      \ シェアしてね! /

      -家計簿公開

      Copyright© 節約帳 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.