節約

【メルカリ】でOL女子、主婦でも節約×お小遣い稼ぎが叶う!でもメルカリって何よ?

投稿日:

この記事の内容

フリマアプリ「メルカリ」はうまく活用すると節約につながる💕

不用品を売ってお小遣い稼ぎもできちゃう🙌

「でもメルカリってよく分からない」という方に、メルカリとはなんぞや😳を解説📣

節約生活中のOLさんや主婦はメルカリを賢く使おう

Contents

メルカリってなに?

メルカリって?

そもそもメルカリってよく耳にするけどどんなものかよく分かってないんだよね…。

じゃあメルカリのキホン的なところから見てみよう!

メルカリは2013年に山田進太郎氏によって設立された「株式会社メルカリ」が提供する個人間でのフリーマーケットを専門としたフリマアプリです。

メルカリの特徴

  • スマホやパソコン1台で自分の売りたい物をカンタンに出品できる
  • さらに欲しい物が見つかればすぐに購入できてしまう
  • 個人間での取り引きとなる
  • 値引きやクーポンを使ってオトクにお買い物できることも

手軽に買ったり売ったりできるのがメルカリの魅力。

さらに個人間での取り引きとなることや独自のサービスが特徴で、同じ「買い物をする」という行為でも、楽天やYahoo!ショッピングなどのショップで買い物するときとは良くも悪くも少し違った性質を持っています。

このへんはあとで見ていくね!

メルカリならではの特徴を生かすことで「売るときは他のサイトよりも高く」、「買うときはどのサイトよりも安く」購入することだってできますよ。

節約生活をもっと捗らせるために、メルカリはぜひ利用していきたいサービスです。

メルカリは個人間取引だけどシステムを仲介する仕組みなので安心

実は安心がいっぱい!

メルカリでは基本的にユーザー同士が個人間で取引を行います。

例えば、あなたが商品を出品して購入者Aさんが購入した場合、あなたは購入者Aさんとやり取りするといった感じです。

個人間取引と聞くと不安

ただし、個人間で取り引きをするとなると、例えば

お金を払っても配送されなかったらどうしよう?

不良品が届いたらどうしよう?

相手がなかなか支払いをしてくれないときはいつまで待てばいいんだろう?

個人情報を知られるのはちょっと抵抗があるなぁ…。

といった不安もありますよね。

メルカリに限らず、こういったトラブルは個人間取引でよく耳にするね。

なので、こういったトラブルを少しでも避けるためにメルカリでは基本的にメルカリのシステムを仲介して取り引きをすることになっています。

メルカリのシステムを利用することで安心して取り引きができる

メルカリでは基本的にメルカリのシステムを仲介して取り引きをすることになっています。

どういうことかと言うと、メルカリの仕組みは

購入者はお金をメルカリに支払い、一旦メルカリがお金を預かって、取り引きが終了したら出品者にお金が支払われる

という仕組みとなっています。

だから安心して取り引きができるようになっています。

つまりどういうことだ?

例えば万が一以下のようなトラブルがあっても、できるだけ損をしないような仕組みがあります。

お金を払ったけど届かない、不良品が届いた

→キャンセルの手続きをすることで支払った代金は出品者に渡ることなく、購入者に返金される

相手がなかなか支払ってくれない

→メルカリには支払い期限が設けられており、この期限を過ぎると出品者からキャンセルすることができる

そしてメルカリを経由して支払いできますので、お互いの銀行口座などの個人情報を開示する必要もありません。

また、住所に関しても「メルカリ便」という配送方法を利用すれば、お互いの住所を知ることなく取り引きをすることが可能です。

ひと昔前にあった個人間取り引きのトラブルをうまく回避できるようになっているんだね!

個人間取り引きでもメルカリなら安心

個人間で取り引きをすると聞くと不安がありますが、上記のようにメルカリが介入することで、

  • トラブルを回避しやすくなる
  • 個人情報を守りながら取り引きができる

といった工夫がされています。

「購入者が支払いをしてから出品者が発送する」といった流れはすべて個人で行われますが、間にメルカリが介入することでスムーズに、なおかつ安心して取り引きできるのはメルカリが人気の理由のひとつでしょう。

ネットのフリマって不安だったけど、トラブルが起こりにくいようにシステムがきちんと用意されているんだね。

この仕組みがあるおかげで購入者も出品者も安心して取り引きができるんだよね。

メルカリの知っておきたい取り引きの流れ

知っておきたい!

実際にメルカリで取り引きをするときの流れってどんな感じなの?

メルカリの取り引きの流れやポイントを見てみよう!

メルカリで買うときの流れとポイント(購入者側)

 メルカリで購入するときの流れ

step
1
商品の購入

step
2
支払い

step
3
取引画面で相手とメッセージのやり取りを行う

step
4
商品が届いたら受取評価をする

 メルカリで買うときの知っておきたいポイント

  • 商品を購入する前に値下げの交渉ができる
  • 支払い方法はクレジットカード、売上金、ポイント、コンビニ払いなど多岐に渡る

メルカリで売るときの流れとポイント(出品者側)

 メルカリで売るときの流れ

step
1
商品を出品

step
2
購入されたら自分のアカウントのマイページに通知が届く

step
3
必要に応じてメッセージでやり取り

step
4
支払いされたら購入者の住所宛に商品を発送

step
5
購入者から受取通知がきたら評価

 メルカリで売るときの知っておきたいポイント

  • 出品できない商品があるので注意が必要
  • 相手から受取通知をもらって、こちらから評価をして初めて売上金が出品者に入ってくる

メルカリのメリット

メリットって?

実際にメルカリを使って良かったと思ったことはあった?

たくさんあるよー!

メルカリにはメルカリならではのよいところがたくさんあります。

わたしがメルカリを使っていて実際に良かったと感じたことを見ていきましょう。

月額無料で利用できる

メルカリはありがたいことに月額料金が無料です。

同じ個人売買のサイトでも、例えばヤフオクは月額498円を支払わないとすべての機能が使えないという制限付きですが、メルカリは月額料金無料で利用できます。

そのため、料金の元を取ろうとして無理に利用する必要もないので、登録だけしておいて、利用したいときに利用できるという気軽さはうれしいポイントです。

わたしは欲しいモノがあったときと売りたいモノがあるときだけ利用しているよ。

長期連休中に部屋の片付けてをしていらないものを出品してみたりすると良さそうだね。

現在は入手困難な商品が手に入る

昔は発売されていたけど、今は発売されていなくて入手が難しい商品ってありますよね。

ですがメルカリではレトロな商品が出品されていることが多く、絶対に手に入らないと思っていた商品を購入できることがあります。

お値段は出品者さんのさじ加減によりますが、どうしても欲しい商品であればメルカリもチェックしてみる価値アリですよ。

ずっと欲しかったドラクエグッズをゲットできたときはうれしかった!

クーポンでオトクな買い物ができる

メルカリを利用していると、1~2週間の頻度で割引クーポンが届くことがあります。

フリマなのでもともとお店で買うよりお安い値段であることが多いですが、クーポンを使うことでさらにオトクに商品を購入できるのはとってもうれしいですよね。

わたしは2,000円分の割引クーポンをゲットしたこともあって、4,000円の商品を2,000円でオトクに買えたこともあります😊

節約にも役立つのはすごいよな~。

オークションと違ってカンタンな仕組みで確実に商品がゲットできる

個人間の取り引きと言えば「ヤフオク」などのオークションサイトを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

オークションだと最終的にイチバン大きい金額で入札した人のみが購入できるため、必ず購入できるとは限りませんし、当初の予定より値段がはね上がっていることがあります。

そもそもオークションの仕組み自体がよく分からないという声も…。

ですがメルカリはフリマという仕組みなので、「その価格で」「確実に」購入できるというのが大きなメリットです。

オークションは確実に購入できないのが悲しいところだね。

オークションにももちろんいいところはあるんだけどね。

メルカリはユーザー数も出品数もとにかく多い!

メルカリは日米合計でダウンロード数1億以上という実績を誇ります。

国内で開発されているフリマアプリのうち、ダウンロード数で1億を超えたのは2019年4月時点ではメルカリだけとなっており、利用しているユーザーがとても多いことが分かります。

そのおかげか、メルカリは出品数が多く、探していた商品や掘り出し物が見つかりやすいのも特徴。

よく使う日用品やファッションアイテムはもちろん、趣味の商品や今では手に入らないレトロな商品までありますので、いろいろな買い物を楽しむことができますよ。

たまにかわいい服を安く見つけるとテンション上がるー!笑

不用品をお金に変えることができる

メルカリでは一部出品不可能な商品はあるものの、基本的には何でも出品ができてしまいます。

捨てる予定だった服やアイテムも気軽に出品できて、さらにお金になるというのはうれしいですよね。

さらにメルカリはユーザー数が多いことから、他のフリマアプリに比べて商品が売れやすい傾向にあるのもうれしいところ。

値段を安めに設定したり、値引きオプションを付けたりしておくことで、もっと売れやすくなる印象があります。

不用品を売ってお金にするのは節約のキホン!

相場から外れた値段でも売れることがある

メルカリで商品を売っていると、「こんなモノにこんな値段が…!?」とビックリする価格で売れることがあります。

特に

  • 古いアイテム
  • 入手難易度が高いアイテム

といった商品は、ちょっと強気に高めの値段を設定しても、レア度の高さから売れやすい傾向にあるように感じます。

もう使わないレアアイテムも売ってみると意外な金額になるかもよ!

メルカリのデメリット

デメリットって?

じゃあ逆にメルカリにもデメリットはあるの?

あまり多くはないけどデメリットもあるよ。

実際にメルカリを使っていて「うーん…」と思うことも…まぁぶっちゃけありました

そちらについても見ていきましょう。

出品者のマイルールに従わないと厳しい対応を取られることがある

出品者さんの中には、独自のルールを設けていることがあります。

独自のルールとは、例えば

  • 商品を購入する前に必ずコメントをください
  • 即購入禁止

など、運営が定めていないルールを勝手に作ることです。

もちろんメルカリそのもののルールではありませんので、そうした出品者独自のルールを守らなかったとしても、強制退会などになることはありません。

ただ、出品者独自のルールに気付かず購入してしまうと、相手から厳しい対応を取られたり、取引が行われた場合でも低評価を受けたりする場合があるんですよね…。

最後まで気持ちよく取り引きをするためにも、欲しい商品があったときには少し面倒ですが出品者さんのルールやプロフィールは必ず確認しておいた方がよいです。

そもそもルールを守らずルーズな取り引きをする人がいるのも事実。だから独自のルールを細かく作る理由は分からないでもないんだけどね…。

出品者に問い合わせしているタイミングで他の購入者に購入されてしまう

これいいな~と思う商品があっても、値引き交渉や不明な点があったときの質問などで出品者さんとやり取りをしていて、すぐに商品を購入しないことがあります。

そんなときにタイミング悪く、他の購入者さんに購入されてしまうということも。

実はわたしもそういったケースがありました。

すごくオトクな商品を見つけて、いろいろ調べて出品者に問い合わせをしようとしたところ、すでに売り切れていたんですよねぇ…。

早い者勝ちなのは分かっているけど、やっぱりショックは大きかった!

上記でお話した出品者独自のマイルールなどはトラブル回避のためにしっかりと確認しておきたいですし、購入も早い者勝ちなので、ある程度は仕方ないのでしょうね。

しつこい値下げや非常識な値下げの交渉にうんざり…

メルカリでは少しでも商品が売れやすくなるように値下げ交渉のオプションを設定できます。

値下げオプションを設定しておくと購入者さんから値下げの相談が飛んでくることが多く、中には明らかに非常識な価格で極端な値下げを行ってくるユーザーもいます。

わたしがメルカリをしていて実際にあったのは、1万円の商品に対して2,000円に値下げしてほしいという交渉

8,000円に値下げならともかく、2,000円って…と、かなりイラっとしたことを覚えています。

中にはダメでもともとなのか、1万円の商品に対して500円で譲ってほしいという値下げ交渉もあるとかないとか。

ここまでひどい値下げ要求は運良く出会ったことがないんだけどね。

さらに、何度断ってもしつこく要求してくるユーザーもいて出品者側としてはストレスが溜まるばかり…。

キリがないと感じたら、相手がこちらの商品購入やメッセージの送信ができなくなる「ブロック機能」を使って回避しています。

高級ブランド品や特定ジャンルの相場が低い

「こんなものまで売れた!」と不用品がお金になるメルカリですが、意外なことに高級ブランド品テレビ有名メーカーの洗浄機などは、意外と取引価格の相場が低いです。

そのため、これらの商品を高額で出品しようとするほど購入される確率も低くなります。

ユーザーに若い人が多いのも要因のひとつなのかな。

10%の手数料がかかる

メルカリでは商品が売れた場合、出品者から10%の手数料が引かれるシステムになっています。

したがって、1万円の商品が売れても実際の売上は9,000円となります。

10%の手数料もかかるの?と思いがちですが、他の個人間取り引きのサービスでもそういった手数料はかかってきます。

ヤフオク

出品者から8.64%(Yahoo!プレミアム会員)または10%(非Yahoo!プレミアム会員)が徴収される

ラクマ

出品者から3.5%が徴収される

他の個人間取り引きのサービスと比較すると、メルカリの販売手数料は少し高めです。

ただ、メルカリは利用者が多く、ヤフオクやラクマで出品したときよりも高値がつくことがあるのも事実。

販売手数料も考慮しつつ、出品金額を決めたいですね。

振り込みの申請に手数料がかかってくる

メルカリで商品を売って得た「売上金」は、振込申請をすることで自分の銀行口座に振り込んでもらうことができます。

ただし、振り込み申請では手数料がかかってきます。

振込方法 手数料
通常振込 200円
お急ぎ振込 400円
※申請金額に関係なく振込手数料がかかります。
※売上金またはメルペイ残高が201円以上あれば振込申請できます。

販売手数料とは別に、現金化をするときにも手数料がかかってくることは知っておきたいですね。

出品してはいけない商品について知っておこう

メルカリには売ってはいけない商品があります。

商品によっては出品することで利用停止のおそれもありますのでよく把握しておきましょう。

 メルカリの出品禁止商品

  • 偽ブランド品、正規品と確証のないもの
  • 知的財産権を侵害するもの
  • 盗難品など不正な経路で入手した商品
  • 犯罪や違法行為に使用されるまたはそのおそれのあるもの
  • 危険物や安全性に問題があるもの
  • 児童ポルノやそれに類するとみなされるもの
  • 18禁、アダルト関連
  • 公序良俗、モラルに反するもの
  • 使用済みの下着類
  • 使用済みのスクール水着、体操着、学生服類など
  • 医薬品、医療機器
  • 許認可のない化粧品類や化粧品類の小分け
  • 法令に抵触するサプリメント類
  • 保健所許可や営業許可のない食品、開封済みまたは到着後1週間以内に消費(賞味)期限が切れる食品
  • たばこ
  • 農薬
  • 現金、金券類、カード類
  • チケット類
  • 領収書や公的証明書類
  • ゲームアカウントやゲーム内の通貨、アイテムなどの電子データ
  • 物品ではないもの (情報、サービスの提供など)
  • 手元にないもの
  • 福袋 (内包される商品の名称や写真がないもの)
  • 所有者の変更登録が直ちにできないまたはそのおそれのある自動車やオートバイ
  • 試作品(商品サンプル)の掲載がないオーダーメイド品
  • 象牙および希少野生動植物種の個体などのうち、種の保存法により必要とされている登録がないもの
  • アクティベーションロックやネットワーク利用制限のかかった携帯端末、残債がある携帯端末、契約中の携帯端末
  • その他法令に違反している、またはその可能性があると事務局が判断した商品
  • 事務局で不適切と判断されるもの

メルカリ:禁止されている出品物

大半は「そりゃあ出品したらダメだよね」と思われるものなのですが、意外に以下のような出品もアウトだったりします。

  • 化粧品、香水などの小分け販売
  • 手元にない商品
  • 商品券、ギフト券
  • iTunesカード、Amazonギフト券などのオンラインギフト券
  • 切手
  • 本体代金の支払いを明確に支払い済みと証明できないスマホ

メルカリは特に金券類の出品に厳しい印象です。

商品券や切手などをネットで販売することは(現状では)法律違反になるわけではありませんし、実際にヤフオクでは売買が可能となっています。

ですがメルカリではそういった「金銭と同等として扱われるもの」全般が出品禁止の対象となっています。

その他にも大丈夫だと思っていても意外にダメなものがありますので、販売するときには必ず出品禁止の商品に該当しないかをチェックしておきましょう。

メルカリの上手な使い方

上手な使い方って?

メルカリにはいいところも悪いところもあるのがなんとなく分かりましたよね。

個人間取り引きであるがゆえの心配や手数料などのデメリットがあるものの、上手に使うことでもっとオトクにお買い物を楽しむことができますよ。

購入者として…

まずは欲しい商品を検索してみる

クーポンを利用して安く買う

他のネットショッピングやヤフオクでは高額なレアな商品がたまに激安で売っているので探してみる

出品者として…

捨てる前にまずはメルカリに出品!

意外なものが売れるかも✨

これだけメルカリがたくさんの人に利用されているのはやはりそれなりに使いやすいからでしょう。

まだメルカリを使ったことがなければ、まずは欲しい商品を何度か購入してみて、取り引きの流れを知ってから出品してみるのがおすすめです😊

まとめ:メルカリをうまく活用して節約生活をもっと充実させよう!

LOVE♡メルカリ!

限られたお給料を賢く使っていくなら、欲しいものを安く買い、不要なものを売ってお小遣いをゲットする方法はぜひ知っておきたいですよね。

メルカリを利用することで、節約生活中でもお買い物が充実したものになりますよ。

メルカリは月額料金がかからず気軽に利用できますので、まずは欲しいモノを購入してメルカリデビューしてみましょう💕

よきメルカリライフを楽しんでくださいね~!

Sponsored Link

 おすすめ 

貯金

貯金へ

節約

節約へ

家計簿

家計簿へ

ブログ

ブログへ

公的制度

公的制度へ

TOP

TOPへ

-節約

Copyright© OLあさとさんの節約帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.