変動費の節約

楽天リーベイツって何?使い方、メリット、デメリット、500ポイントGETできるキャンペーンなどを解説!

\ シェアしてね! /

この記事の内容

楽天リーベイツを利用すると、楽天市場以外でお買い物をしても楽天ポイントが貯まる🙌

楽天リーベイツは他サイトと比較するとポイント還元率が高かったり、取り扱い店舗が多かったりするのでお得なうえに使いやすい

この記事では、楽天リーベイツの使い方、メリット・デメリット、500ポイントがもらえるキャンペーンetc..楽天リーベイツの基本的なことを解説📢

今さらですが、先日「楽天リーベイツ」を初めて使いました。

使ってみて分かったのが、楽天リーベイツは意外にお得だということ。笑

ネットでお買い物するときには、ポイントバックを受けるためにポイントサイトLINEショッピングなどを経由する方も多いと思いますが、楽天リーベイツもそういったサイトと同じ感覚で使えます。

楽天リーベイツの特筆すべき特徴は、

  • どこよりもポイント高還元だったり
  • ポイントサイトでは取り扱いのないショップがあったり
  • キャンペーンで一時的に高還元になったり

など、他サイトと比べてダントツでお得になることがあること。

そこで、この記事ではわたしが実際に楽天リーベイツを使ってみて分かった、

  • 楽天リーベイツ使い方
  • 楽天リーベイツデメリット
  • 楽天リーベイツのお得なキャンペーン

などを解説していきます。

この記事を読むことで楽天リーベイツの基本的なことが分かって、お得に買い物できますよ

特にポイントバックサイトを経由してお買い物するのが当たり前になっている人にはオススメです♪

楽天リーベイツは新規登録者限定キャンペーンを利用すれば500ポイントがもらえます。

条件はカンタンなので、新規登録する時はこのキャンペーンを適用させて、500円分のポイントをもらっておきましょう🙌

新規入会&お買い物で
 500ポイントGET! 

新規登録者限定キャンペーンの解説はこちら

楽天Rebates(リーベイツ)とは?

楽天Rebates(リーベイツ)とは?⇒楽天が運営する広告サイト!

楽天リーベイツは、かなり大ざっぱに言ってしまうと「楽天が運営するポイントサイト」です。

ネットでお買い物をするときに、ポイントサイトを経由するとポイントが貰えますよね。

楽天リーベイツの場合、楽天リーベイツを経由して貰えるのは楽天ポイントとなります。

でも「なぜポイントがもらえるのか」、「ポイントをもらうにはどうしたらい良いのか?」という疑問もあるはず。

まずは「楽天リーベイツ」の仕組みや使い方などの、基本的なことを見ていきましょう。

楽天ポイントが還元される仕組み

楽天リーベイツを使うとなぜポイントがもらえるの?

わたしたちはただ買い物をしているだけなのに、楽天ポイントがもらえるなんて不思議ですよね。なぜ楽天リーベイツを経由するだけで、ポイントがもらえるのでしょうか。

その理由をざっくり言うと、

わたしたちが楽天リーベイツを利用することで、楽天リーベイツは紹介料をもらって、その一部をわたしたちに還元している

からです。

カンタンに図にすると、以下のような感じです。

楽天Rebates(リーベイツ)経由でわたしたちがお買い物することで、楽天Rebates(リーベイツ)が得た紹介料の一部を還元してもらえる仕組みです。

楽天リーベイツの仕組みを図にするとこんな感じです。

楽天リーベイツではいろんなネットショップを掲載し、わたしたちにお店を紹介しています。

そしてわたしたちが楽天リーベイツに掲載されているお店を利用する(上記の図の①)ことで、楽天リーベイツはお店から紹介料がもらえる(上記の図の②)ようになっています。

そのもらった紹介料の一部を、わたしたちに還元(上記の図の③)しているということですね。

この方法なら

  1. お店は自社の製品を買ってもらえるし
  2. リーベイツは紹介料がもらえて利益が出るし
  3. わたしたちはポイントがもらえるし

で、いいことだらけ。

誰も損はしないし、3者がみんなお得になるという仕組みになっています。

こういった理由で貰えるポイントなので、楽天リーベイツを利用してもらえるポイントは決して怪しいポイントではありません。安心して利用して下さいね!

楽天市場との違い

楽天リーベイツと楽天市場との違いって何だろう?

楽天リーベイツがお買い物でポイントをもらえるのは分かっても、楽天市場との違いが分かりづらいですよね。

楽天市場と楽天リーベイツの違いをザックリ言うと、以下のとおりです。

楽天市場

お店がたくさん集まって、商品を売り出しているモール

楽天リーベイツ

楽天市場以外のお店で買い物をする時に、楽天リーベイツを経由することで、楽天のポイントが付与される

楽天市場と楽天リーベイツの違いは上記のとおりです。

楽天市場では、楽天に出品しているお店から、商品を直接購入していますよね。

ですが楽天リーベイツでは、楽天市場以外のネットショップで買い物をする時に経由することで、楽天ポイントをもらえるというサービス。

先ほどの画像をもう一度見てみても、楽天リーベイツは買い物する私たちと、ショップの間に入っているのが分かります。

楽天Rebates(リーベイツ)経由でわたしたちがお買い物することで、楽天Rebates(リーベイツ)が得た紹介料の一部を還元してもらえる仕組みです。

楽天リーベイツは購入者とショップの間の存在。

なので楽天リーベイツの場合、商品を購入しているのは楽天リーベイツでも楽天市場でもなく、別のショップとなります。

楽天リーベイツは商品を直接買うサイトではありません。なので、楽天市場で買い物する場合は楽天のIDのみで買い物できるのに対して、楽天リーベイツだと、お買い物したい他サイトの登録を事前にしておく必要がありますね。

楽天リーベイツが使えるお店

楽天リーベイツが使えるお店にはどんなところがあるのでしょうか。

じゃあ楽天リーベイツが使えるお店ってどんなお店があるのかな?

楽天リーベイツが掲載している店舗は400店舗以上(2019年7月現在)あります。

誰でも利用できる、様々なジャンルのお店が掲載されていますよ。

取り扱いカテゴリ一覧

  • 百貨店・総合通販
  • ファッション
  • 趣味・スポーツ
  • 家電・パソコン
  • 食品・ドリンク
  • インテリア・日用品雑貨
  • コスメ・健康
  • サービス・エンタメ
  • 旅行・ホテル予約
  • 楽天ペイ導入ストア
  • 海外ストア

ファッションや総合モール、旅行サイトなどは生活に身近で利用しやすいです。

そして楽天リーベイツに掲載されているショップは、有名なショップが多いのも特徴。

参考までに、一部のショップと、もらえるポイントを掲載しておきます。

楽天リーベイツに掲載されているショップの例

  • iHerb(アイハーブ)【海外ストア】(5%)
  • アウトレットピーク(2.5%)
  • インナーショップ白鳩(4.5%)
  • エアトリ(国内航空券)(1.5%)
  • Qoo10(2%)
  • サンプル百貨店(3%)
  • ソースネクスト(5%)
  • SHOPLIST(4.5%)
  • 草花木果(4.5%)
  • 宅配買い取りブランディア(1,000ポイント)
  • ベルーナ(4.5%)
  • 三越(6%)
  • ユニクロオンラインストア(1%)

※カッコの中の数字は2019年7月22日現在のもらえるポイント数です。

「iHerb(アイハーブ)」や「三越」などは、ポイントサイトと比較すると楽天リーベイツの還元率が一番高いです。

また、「ユニクロオンラインストア」のお買い物でポイントが貰えるのは「楽天リーベイツ」と「LINEショッピング」だけです。

楽天リーベイツは、他のサイトにはないショップが掲載されていたり、還元率がどこよりも高いこともあるのが魅力的ですね。

ネットでお買い物するときには、お目当てのショップが楽天リーベイツに掲載されていないか還元率が高くないかをチェックしてみると良いでしょう。

楽天リーベイツの使い方

楽天リーベイツの使い方は?難しい登録や作業はある?

楽天リーベイツってどうやって使うの?難しい手続きとかあるの?

楽天リーベイツを使うときは、特別難しい作業や手続きは必要なく、楽天のアカウントがあれば、簡単にアカウントを作成できます。

アカウントを作成したら、あとはネットショップを利用するときに、

  1. 楽天リーベイツにログイン
  2. 楽天リーベイツでお目当てのショップを探す
  3. 検索結果から、そのネットショップにアクセスしてお買い物をする

この3ステップだけでOKです。

お買い物が終わったら、マイページの「ポイントバック履歴」に獲得予定ポイントが反映します。

お買い物が終わると、楽天リーベイツの「ポイントバック履歴」に獲得予定のポイント数が表示されます。

お買い物をしたら、マイページの「ポイントバック履歴」に付与される予定のポイントが反映します。

また、マイページの「ストア訪問履歴ID」でも、ポイントバック対象の訪問履歴にはチェックマークが表示されます。

同様に、お買い物後には「ストア訪問履歴」にも反映します。訪問しただけでも記録は残りますが、お買い物をした分には「ポイントバック」にチェックマークが付きます。

「ストア訪問履歴ID」はリーベイツ経由で訪問したショップの記録です。お買い物をした分には「ポイントバック」の欄にチェックマークが付きます。

さらに、買い物の記録がマイページに反映したら、メールでも知らせてくれます。

買い物をした後には、楽天リーベイツにデータがうまく反映しているか、マイページやメールで確認しておきたいですね。

楽天リーベイツで付与されたポイントの使い方

楽天リーベイツで獲得したポイントは、通常の楽天のポイント口座に付与されます。

楽天リーベイツで獲得できるポイントには楽天の通常ポイントと期間限定ポイントがありますが、どちらも通常の楽天のポイント口座に振り込まれます。

楽天リーベイツのポイント履歴は通常の楽天のポイント通帳から確認できますよ。

【楽天リーベイツ】ポイント付与画面-min

ポイントは楽天のポイント通帳から確認可能。

楽天のポイントの口座に直接付与されるため、例えば「楽天リーベイツでもらったポイントを、わざわざ楽天の口座に移行しないと使えない」といった面倒なルールはありません。

もらったポイントの使い道も、他の楽天系のサービスで付与された楽天のポイントとまったく同じです。

楽天リーベイツで付与されたポイントは、普段もらっている楽天のポイントとまったく同じです。「楽天リーベイツでもらったポイントだから使えないところがある」といった制約はありませんので、安心してポイントを貯めていけます。

ポイントで支払った分はポイント還元対象外

楽天リーベイツでポイント付与の対象となるお買い物は、実際に支払いをした分のみです。

ネットショップのポイントを充当したり、クーポンを使ったりした場合は、値引き反映後の、実際に支払った分にのみポイントが付与されます。

図で表すと、以下のとおりです。

【リーベイツ】ポイント付与の対象になる金額は?

楽天リーベイツでポイント付与の計算対象になるのは最終的な合計金額です。

例えばSHOPLISTの還元率が3%の時に、5,000円の買い物をした場合。

5,000円分をまるまるクレジットカードや振り込みなどで支払えば、楽天リーベイツでもらえるポイントは150ポイント(5,000円×3%=150ポイント)ですよね。

ですがSHOPLISTのクーポンで1,000円引き、さらにSHOPLIST独自のポイントを1,500ポイント使って、実際に支払ったのは3,500円だった場合、楽天リーベイツでもらえるポイントは105ポイント(3,500円×3%=105ポイント)となります。

楽天リーベイツでは、たまにポイント高還元のイベントを開催していることがあります。ポイントを充当して支払いする時は、こういった高還元のイベント以外の時にしています。

楽天Rebates(リーベイツ)のメリット

楽天リーベイツはお買い物をするときに”経由しておくだけ”でポイントがもらえるから、超お手軽。

だからネットでお買い物するときにはぜひ利用しておきたいですよね。

さらに楽天リーベイツには「知っておきたいメリット」や「ちょっとしたデメリット」もあります。

もっとお得に買い物するために、これらのメリットやデメリットも知っておいてくださいね。

最後の方に紹介する、新規入会者限定で500ポイントが貰えるキャンペーンは見逃せませんよ~!

メリット1:楽天市場以外でお買い物をしても楽天ポイントが貯まる

楽天リーベイツの良いところは、「楽天市場以外でお買い物をしても、楽天のポイントが貯まる」ということです。

【リーベイツ】メリットー楽天市場以外の買い物でもポイントが貯まる

楽天リーベイツの良いところのひとつとして、「楽天市場以外で買い物してるのに、楽天のポイントが貯まる」ことが挙げられます。

例えばわたしの場合、「ソースネクスト」というサイトで9,500円の買い物をして、5%分の475ポイントをもらっています。

楽天リーベイツを経由してソースネクストを利用したため、5%分が還元されています。

楽天リーベイツ経由でソースネクスト(9,500円/税別)を利用したため、475ポイントがもらえました。

ソースネクストというサイトで直接お買い物をしただけなら、9,500円(税別)を支払って終わりです。

ですが楽天リーベイツを経由してソースネクストでお買い物をしたことで、楽天市場以外のお買い物でも、楽天のポイントを獲得することが出来ました。

今回は5%還元で475ポイントを貰ったため、その分お得に買い物が出来たということですね。

何もせず普通に買っていたら、手に入らなかった475ポイントです!

楽天市場以外のネットショッピングでも、楽天リーベイツを経由することで楽天ポイントが貰えるかもしれません。

ネットでお買い物するときは、利用したいショップが楽天リーベイツに掲載されていないかを一度確認してみましょう(*'-')

メリット2:ポイントの2重取り・3重取りも可能

楽天リーベイツを経由することで、ポイントの2重取り3重取りが出来るのも大きなメリットです。

【リーベイツ】メリットーポイントの3重取りができる

ポイントの3重取りが出来ることも楽天リーベイツのメリットです。

上記のとおり、支払い方法やお店のポイントなどもうまく活用すると、ポイントを2重取り、3重取りすることが出来ます。

まず楽天リーベイツ経由でお買い物をすると、楽天リーベイツ経由分の楽天ポイントがもらえますよね。

さらにお買い物をするときにクレジットカードで支払うと、クレジットカードのポイントももらえます。

わたしは100円の利用ごとに1ポイントが貯まる「楽天カード」か「Yahoo!JAPANカード」を使うことが多いです。

それに加えて、お店が独自のポイント制度を導入していれば、そのポイントも貯まります。

ただお買い物をするだけならお店のポイントしか貯まらないのに、「楽天リーベイツを経由する」というちょっとした一工夫をするだけで、貰えるポイントが上記のように増えるのだから、やらない理由はありません。

ネットでお買い物をするなら、クレジットカード払いはもちろんですが、楽天リーベイツの経由も欠かせません。

メリット3:安心のポイントバック保証制度

楽天Rebates(リーベイツ)では、お買い物をしてもポイントが付かなかったときに保証してもらえる「ポイントバック保証制度」が設けられています。

「楽天リーベイツ経由でお買い物したのに、なぜかポイントが付かなかったら…」と思うと不安ですよね。

でも楽天リーベイツにはそんな不安を解消するかのごとく、「ポイントバック保証」という制度があります。

「ポイントバック保証」については楽天リーベイツの公式サイトのQ&Aにも掲載されています。

Rebates経由でお買い物をしたにも関わらず、ポイントが付与されていなかった場合でも、Rebatesからポイントを付与させていただく制度です。

Rebatesから付与されていないポイントに関するお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームで受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。お客様からいただいた情報をもとにこちらで調査し、情報の確認が取れ次第ポイント付与をさせていただきます。

楽天リーベイツ Q&A

公式サイトのQ&Aでは、上記のように記載されています。

「条件を満たしていれば、楽天ポイントはきちんと付与される」とのことなので、万が一ポイントが付与されなかった時にも安心ですね。

問題なくお買い物をしているつもりでも、キャッシュや通信状況によってはうまくデータが反映しないことがあるみたいです。お買い物の後にはメールや購入履歴を見て、きちんと反映しているかを確認しておいた方が良さそうですね。

メリット4:楽天カード以外で支払いをしてもポイントがもらえる

楽天リーベイツでは楽天カード以外で支払っても記載されている楽天のポイントがもらえます

楽天リーベイツに記載されているポイントをもらう条件は”楽天リーベイツ経由でお買い物すること”であり、支払い方法は関係ないからです。

なので決済方法をムリに楽天カードにする必要はなく、自分が使いやすい決済方法を選べるというのも楽天リーベイツのメリットと言えます。

楽天市場だと楽天カード以外で支払うとポイント倍率が下がります。でも楽天リーベイツにはそういった心配がありません。自分が使いやすい決済方法を選べるのが嬉しいですね。

個人的にはポイントの出口として使いやすくて節約効果が一番大きいのはウエル活なので、私は出来るだけTポイントが貯まるYahoo!JAPANカードで支払いたいんですよね。

なので楽天リーベイツを利用して楽天ポイントを貯めつつ、Yahoo!JAPANカードで支払ってTポイントをもらうという不思議なことになっています。笑

支払い方法を何にしたとしても、表示されたポイント還元率でポイントがもらえるのは楽天リーベイツのメリットと言えますね。

楽天Rebates(リーベイツ)のデメリット

良いことが多いように見える楽天リーベイツですが、実際に使ってみると、「う~ん…?」と思うことも正直ありました。

私が楽天リーベイツを使って「これは楽天リーベイツのデメリットだよなぁ…」と感じたのは、以下の2点です。

  • 楽天ポイントしか貯まらない
  • 楽天のポイントを利用できない

ここからは私が実際に使ってみて感じた楽天Rebates(リーベイツ)のデメリットを解説していきます。

デメリット1:楽天ポイントしか貯まらない

楽天リーベイツでは楽天ポイントしか貯まりません

例えばポイントサイト経由でお買い物をすれば現金やTポイント、Amazonギフト券など、交換先が色々あるのに対して、楽天リーベイツでは楽天ポイントしか貯めることが出来ないんですよね。

ポイント利用(交換)先の例
サイトポイント利用(交換)先
ハピタスAmazonギフト券、楽天スーパーポイント、nanacoギフト、ドットマネーギフトコード、ビットコイン、現金など
ポイントインカム
楽天リーベイツ楽天スーパーポイントのみ

どうせ貯めるのであれば、出口の多いポイントの方が良いですよね。

私はウエル活でTポイントを使うことが多いので、Tポイントに交換できるのが一番ありがたいんだけどなぁ…。

とは言っても、楽天のポイント自体かなり使い道がありますので、楽天のポイントの利用先がある方にとっては特段大きなデメリットにはなりません。

楽天市場で日用品や欲しかった商品を買ったり、投資に回したり…使い方は色々あるため、楽天のポイントの使い道を知っておくと、より有効活用できるかもしれません。

楽天のポイントの使い道については結構長くなるので、「関連楽天のポイントのお得で賢い使い方・貯め方まとめ」で紹介しています。

デメリット2:楽天のポイントを利用できない

楽天リーベイツでは、支払いに楽天のポイントを充当することが出来ません

どういうことかと言うと、例えば楽天リーベイツを経由して、「あさとさんショップ」(※仮名です)で買い物したとしますよね。

ただ支払いの時には、当然「あさとさんショップ」が対応している支払い方法で支払う必要があります。

この時に「あさとさんショップ」が楽天と提携していない限り、楽天のポイントを充当することが出来ません。

実は私は当初、楽天リーベイツを経由すれば、楽天のポイントを支払いに使えるものと思っていました。

「だって楽天のサービスを経由してるんだから、楽天のポイントを使えて当たり前でしょ?」って思ってたんですよね…。

ただ楽天リーベイツは楽天のサービスではありますが、あくまで楽天のポイントを”貯める”サービスであり、楽天のポイントを”使う”サービスではありません

なので楽天リーベイツを経由したからと言って、楽天のポイントを充当して支払いできるわけではありません。

リーベイツは楽天のサービスなのに…楽天のポイントを使えないのにはガッカリです…。

ただし、楽天ペイを利用することで、楽天のポイントを充当して支払いすることが出来ます。

上記の例で言えば、「あさとさんショップ」で楽天ペイの支払い方法を選べば、楽天のポイントを支払いに充当できるということですね。

楽天ペイは楽天ポイント加盟店以外でも楽天のポイントを使って支払いできるため、使い方を知っておくと楽天のポイントの使い道がかなり広がりますよ。

楽天ペイについては「関連もう悩まない!期間限定ポイントを無駄なく使うために知っておきたい「楽天ペイ」の使い方、注意点を解説!」で詳しく書いていますので、チェックしてみてくださいね。

新規入会キャンペーンで500ポイントもらう方法

楽天Rebates(リーベイツ)新規登録者に朗報!キャンペーンで500ポイントを獲得できるチャンスです!

「これから楽天リーベイツを使って買い物しよう!」と思った方。

楽天リーベイツを初めて利用するのなら、新規登録者限定のキャンペーンを使うのがオススメです。

新規登録者限定キャンペーンでは、以下の3つの条件を満たすだけで、楽天ポイントが500ポイントも貰えますよ。

  • 楽天リーベイツのアカウントを新規作成すること。
  • アカウント作成後、30日以内に楽天リーベイツを経由してお買い物をすること。
  • 1回のお買い物で3,000円以上(税別・送料別・クーポン、ポイント利用別)購入すること。

この条件を満たしてお買い物をすると、後日楽天ポイントが500ポイント付与されます。

3,000円のお買い物で500ポイントがもらえるのだから、実質2,500円でお買い物が出来るということですね。

新規登録者限定のキャンペーンなので、楽天リーベイツを初めて使う方は、このキャンペーンを使ってお得に買い物してくださいね。

新規入会&お買い物で
 500ポイントGET! 

まとめ:楽天Rebates(リーベイツ)でお得にポイントを貯めよう!

ネットでお買い物するときは、ぜひ楽天リーベイツを経由してみましょう。

楽天リーベイツを経由してお買い物することでポイントの3重取りが出来ますし、楽天市場以外のお買い物でも楽天ポイントを貯められるため、より効率的に楽天ポイントを貯めていくことが出来ますよ。

いつものお買い物のときに、ほんのひと手間を加えるだけで楽天ポイントがゲットできます。やらない理由はありませんよね♪

まだ楽天リーベイツのアカウントを持っていない方は、新規入会キャンペーンで500ポイントが貰えるから、さらにお得。

楽天リーベイツでポイントを少しでも多くもらって、家計の足しにしていきましょう(*'ω'*)

新規入会&お買い物で
 500ポイントGET! 

以上、「【お得好き必見】楽天リーベイツのお得さが侮れない!使い方、メリット・デメリットを解説。」の内容でした。

楽天のポイントの賢い使い方・貯め方を解説!まとめ

▲楽天のポイントの使い方・貯め方をまとめています。

\ シェアしてね! /

-変動費の節約
-

Copyright© 節約帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.