貯金

住信SBIネット銀行の利用者が知っておくべき「スマプロポイント」とは?貯め方、使い道などを解説。

\ シェアしてね! /

この記事の内容

住信SBIネット銀行では独自の「スマプロポイント」が貯まる💰

スマプロポイントの貯め方、使い方、ポイントの確認方法などを解説👩

住信SBIネット銀行には、「スマプロポイント」という独自のポイントプログラムがあります。

実は私は住信SBIネット銀行をガッツリ利用していて、毎月30ポイントが自動で貯まっていると思っていたのですが…どうやら申し込みをしておらず、ポイントは一切もらえていませんでした…。

スマプロポイントって何?どうやって貯めるの?何か特別なことが必要なの?

右も左も全然分かりませんでしたが、やってみるとスマプロポイントはとても簡単な制度。

それに加え、住信SBIネット銀行でいつもの取り引きをしているだけなのに、ポイントが勝手に貯まっていくため、住信SBIネット銀行をガッツリ利用している方はぜひ知っておきたい制度です。

そこでこの記事では、

住信SBIネット銀行スマプロポイントについて

解説していきます。

この記事を読むことでスマプロポイントについて分かり、いつもの住信SBIネット銀行の利用が少しだけお得になりますよ♪

住信SBIネット銀行の「スマポロポイント」とは?

スマプロポイントとは、住信SBIネット銀行で貯まるポイントのことです。

スマプロポイントが貯まりました

住信SBIネット銀行は銀行なのに、なぜかポイントが貯まります。

住信SBIネット銀行には、住信SBIネット銀行を使えば使うほどお得になる「スマートプログラム」という制度があり、これにちなんで、略して「スマプロポイント」と呼ばれています。

ポイントの貯め方

スマプロポイントの貯め方は、以下の3通りがあります。

  • 住信SBIネット銀行の特定のサービスを利用
  • デビットカード・クレジットカードの利用で貯まる
  • キャンペーンの特典で貯まる

それぞれの貯め方について、見ていきましょう。

ポイントの貯め方1:住信SBIネット銀行の特定のサービスを利用

スマプロポイントを一番貯めやすい方法が、住信SBIネット銀行の特定のサービスを利用すること。

前月に以下のようなサービスを利用しているだけで、スマプロポイントが貯まります。

サービス利用で貯まるスマプロポイント
サービス内容条件ポイント
外貨預金・仕組預金月末残高合計300万円以上100pt/月
ミライノ カード(JCB)月内引落金額合計5万円以上100pt/月
給与受取いずれか利用30pt/月
年金受取
定額自動入金
口座振替(銀行引落)1件以上引落しあり5pt/月
外貨積立月1万円以上積立10pt/月
純金積立月5,000円以上積立10pt/月
住信SBIネット銀行の公式サイトより引用。(2020年5月26日現在。)

注目すべきは、給与受取・年金受取・定額自動入金のいずれかを利用するだけで、毎月30ポイントが貯まるということ。

他の利用方法だと、何かしらの「お金が出る」用途でないとポイントが貯まりませんよね。

ですが給与受取・年金受取・定額自動入金だけは、住信SBIネット銀行にお金を入れるだけでもらえるポイントです。

住信SBIネット銀行を給与の受け取り先に指定するのでも良いし、給与の受け取り先に指定しづらい事情(会社で給与振り込み先が指定されているなど)があれば、定額自動入金を使って、住信SBIネット銀行にお金が自動的に入るようにしておくだけでも、この30ポイントをもらうことが出来ますよ。

私はズボラなので、定額自動入金で他行から住信SBIネット銀行に、自動的にお金が動く仕組みを作っています。毎月住信SBIネット銀行にお金を移しているのであれば、定額自動入金を使うとラクになるし、ポイントが入るからオススメですよ。

定額自動入金のやり方については、「関連貯金の仕組み作りの要!住信SBIネット銀行の「定額自動入金」とは?毎月30ポイントもゲット!」で解説していますので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

ポイントの貯め方2:デビットカード・クレジットカード

スマプロポイントは、住信SBIネット銀行のデビットカード(ミライノ デビット)や、住信SBIネット銀行のクレジットカード(ミライノ カード)を利用すると、利用金額に応じて貯まっていきます。

それぞれの還元率は以下のとおりです。

デビットカード
ブランド券種還元率年会費
MasterCard一般0.8%無料
プラチナ1.0%11,000円
VISA一般0.6%無料
住信SBIネット銀行の公式サイトより引用。(2020年5月26日現在。)
※年会費は税込価格。

クレジットカード
ブランド券種還元率年会費
JCBプラチナ1.2%27,500円
GOLD1.0%3,300円
住信SBIネット銀行の公式サイトより引用。(2020年5月26日現在。)
※年会費は税込価格。

注目すべきは、デビットカードの「年会費無料のマスターカード」

デビットカードのマスターカードは年会費無料でありながら、ポイント還元率は0.8%と比較的高めなのが魅力的です。

還元率だけで見れば、もっとお得なクレジットカードはたくさんあります。ですがデビットカードとしては、なかなかの高還元で使いやすいです。

クレジットカードだと、つい使いすぎてしまうこともありますよね。

使いすぎ防止にデビットカードを持つなら、還元率が比較的高めの「ミライノ デビット」は選択肢として十分アリです。

ポイントの貯め方3:キャンペーン

スマプロポイントは、住信SBIネット銀行が開催するキャンペーンでももらえることがあります。

特に住信SBIネット銀行の開設時には、キャンペーンを要チェック。

新規口座開設者限定のキャンペーンとして、条件を満たすだけで500ポイント~2,000ポイントがもらえるキャンペーンもありますよ。

関連リンク

ポイントの使い道

貯まったスマプロポイントの使い道は、

  • 現金に交換
  • JALのマイルに交換

の2つがあります。

それぞれの交換に際してのルールは以下のとおりです。

ポイントの使い道
交換レート交換時期
現金1ポイント=1円相当申請の翌々日
JALマイル100ポイント=40マイル相当申請の翌月下旬頃
住信SBIネット銀行の公式サイトより引用。(2020年5月26日現在。)

どちらも500ポイント以上から、100ポイント単位で交換できます。

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は、ポイントが付与された月の翌々年度の3月末です。

例えば2020年5月に付与されたポイントは、2023年3月末までとなります。

「年度」とは「4月~翌年3月」の1年間のことです。計算が少し複雑ですが、3月にもらったポイントは約2年近く、4月にもらったポイントは約3年近くの期限があるので、期限はとても長いと言えますね。

ポイントの確認方法

スマプロポイントの確認方法は2つあります。

  • トップページで確認する方法
  • ポイント照会画面で確認する方法

それぞれのポイント確認方法について、見ていきましょう。

トップページで確認

住信SBIネット銀行にログインすると、口座名義や預金額などと並んで、現在保有している合計のポイント数が表示されます。

住信SBIネット銀行ースマプロポイントはログインしたトップページに表示される

ログインした時に表示されるトップページに、現在保有しているポイントが表示される。(出展:住信SBIネット銀行)

今保有しているポイント数を知りたい時は、トップページを確認するだけでOKです。

ポイント照会画面で確認

ポイント照会画面でも、現在保有しているスマプロポイントを確認できます。

住信SBIネット銀行ースマプロポイントのポイントの確認は「ポイント照会」のメニューからも可能!

ポイント照会画面では、より詳細なポイントの情報が分かる。(出展:住信SBIネット銀行)

ポイント照会画面では、その他にも、

  • 今年度末で期限切れになるポイント
  • ポイントの明細

を確認することが出来ます。

ポイントの交換申請にもすぐにアクセス出来るようになっています。

現在保有しているポイントを知りたいだけであれば、トップページからの確認だけで十分です。詳細な情報を調べたい時は、ポイント照会画面をチェックしましょう。

スマプロポイントを利用する方法

スマプロポイントを利用するには、スマプロポイントの「ポイントサービス規定」に同意することが条件となります。

「ポイント規定」に同意する方法は2つあり、どちらの方法でも、スマプロポイントを利用できるようになります。

スマプロポイントを利用する方法1:デビット付きキャッシュカードに切り替える

デビット付キャッシュカードを持っていない場合は、デビット付きキャッシュカードに切り替えると、スマプロポイントを利用できるようになります。

デビット付きキャッシュカードの発行時には、「ポイントサービス規定」に同意するステップがあるからですね。

ちなみに、デビット機能が付いていないキャッシュカードとは、以下のようなデザインのものです。

【住信SBIネット銀行】デビット機能なしのキャッシュカードのデザイン

デビット機能なしのキャッシュカードのデザイン。(出展:住信SBIネット銀行)

デビット付キャッシュカードに切り替えることで、スマプロポイントを利用できるようになる上に、デビット機能も使えるようになるので便利ですよ。

2016年1月26日より前に発行されたキャッシュカードは、デビット機能がついていない可能性があります。「結構昔に申し込んだぞ…?」という場合は、手元にあるキャッシュカードのデザインをチェックしてみましょう。

スマプロポイントを利用する方法2:ポイントサービス規定に同意する

デビット付きキャッシュカードに切り替えるのが面倒だなぁ…という場合は、ポイントサービス規定に同意するだけでもOKです。

私はデビット付キャッシュカードに切り替えるのが面倒だったので、ポイントサービス規定に同意しただけでした。

ほんの20秒ほどで終わる、簡単な作業です。

 「ポイントサービス規定に同意」の手順

STEP:1

「ポイント利用開始」を選択

1.トップページの「ポイント利用開始」を選択-min

トップページに表示されている、「ポイント利用開始」を選択します。

STEP:2

「ポイントの利用を開始する」を選択

2.「ポイントの利用を開始する」を選択

「ポイントの利用を開始する」を選択します。

STEP:3

「同意する」を選択

3.ポイントサービス規定を読んで「同意する」を選択-min

ポイント利用規約を読み、良ければ「同意する」を選択します。

STEP:4

完了

4.ポイントの利用登録完了

ポイントの利用登録が完了しました。

「ポイントサービス規定」に同意したら、ログインした状態で、トップページを確認しましょう。

トップページにポイント数が表示されていれば、今後はスマプロポイントを利用できるようになります。

ポイント数が0の表示でも、スマプロポイントを利用できるようになっているので安心してくださいね♪

まとめ:ちょっぴりお得なスマプロポイントを貯めよう!

住信SBIネット銀行では、一定の取り引きをするだけでスマプロポイントが貯まっていきます。

ただ、デビット付きキャッシュカードを利用していない場合は、そのままにしておいてもポイントは付与されません。

その場合は、「ポイントサービス規定に同意」の作業をしておきましょう。

住信SBIネット銀行を使えば使うほどお得になる「スマプロポイント」の導入には、お金も時間もかかりません。住信SBIネット銀行を利用しているなら、スマプロポイントをぜひ貯めていきましょう♪

以上、「住信SBIネット銀行の利用者が知っておくべき「スマプロポイント」とは?貯め方、使い道などを解説。」の内容でした。

次に読みたい!

住信SBIネット銀行は利用状況に応じて手数料が無料になる!住信SBIネット銀行がもっと便利になる「スマートプログラム」について解説📢

住信SBIネット銀行の「スマートプログラム」とは?攻略法は?ランクを上げて手数料を節約!

貯金用の口座は「住信SBIネット銀行」一択!10年以上愛用する主婦がその理由と使い方を解説。

貯金用口座なら住信SBIネット銀行一択でしょ!

Sponsored Link
\ シェアしてね! /

-貯金

Copyright© 節約帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.