貯金

貯金するなら住信SBIネット銀行がおすすめ!ズボラOLだからこそ「貯金の仕組み作り」を!

更新日:

ズボラOL兼ズボラ主婦の朝富です。

わたしは手取り15万円のお給料でありながら、年間100万円の貯金を達成することができました。

貯金をするための仕組み作りに欠かせかったのは「住信SBIネット銀行」。

ズボラなら勝手に貯金できる仕組みがいいよね~。

設定さえしておけば、勝手に貯金がされる。

それってラクチンだし、気が付いたらお金が貯まっていてステキだと思いませんか?

ここではわたしが活用している住信SBIネット銀行おすすめの理由を解説していきますね。


\  貯金のお供に  /

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行は貯金を仕組み化しやすくて手数料もオトク!

わたしが住信SBIネット銀行をおすすめする理由は、大まかに分けると2つあります。

  1. お金の動きを仕組み化できる
  2. 手数料などがオトク

さらに詳しく言うと、お金の動きを仕組み化できる機能として、

  • 定額自動入金:住信SBIネット銀行に自動で資金を移動できる
  • 目的別口座:住信SBI銀行の口座の中で目的別にお金を分けることができる
  • 定額自動振込:あらかじめ指定した日に、指定した口座に自動的に振り込みされる

という機能があります。

また、オトクの面から言うと、

  • 出金手数料が2~15回無料
  • 振り込み手数料が1~15回無料
  • 住信SBIネット銀行のサービスを利用すると「スマートプログラム」でポイントが貯まる

という機能がおすすめの理由です。

それってどんな内容なんだろう?

ひとつずつ見ていこう!

住信SBIネット銀行で貯金を仕組み化できる機能

住信SBIネット銀行で貯金を仕組み化するにあたり、利用したい3つの機能について見ていきましょう。

これを知っておくとお金の動きが一部自動化できてラクチンなんだよ!

1.定額自動入金サービス:住信SBIに資金を自動で移動

住信SBIネット銀行の定額自動入金サービスでは、住信SBIに資金を自動で移動することができます。

住信SBIネット銀行にある「定額自動入金サービス」は、他行の同一名義であれば、自動で住信SBIネット銀行に資金を移動できる機能です。

わたしの利用方法だと、27日に設定しておくと、4営業日後に給与振込口座から住信SBIネット銀行に自動で資金を移動することができます。

もちろん資金移動の手数料は無料です。

注意したいのが、

  • 指定した銀行から引き落としがされるのは毎月5日または27日と決まっていること
  • 引き落とし日の4営業日後に住信SBIネット銀行に入金されること
  • 指定できる金額は1万円以上から、1,000円単位であること

という点ですね。

特に資金移動されるときには4営業日というタイムラグが発生することに気を付けましょう。

自分でお金を入金しに行く手間が省けてラクチンだね!

2.目的別口座:貯金の管理がしやすくなる!

住信SBIネット銀行の目的別口座とは、メインの口座とは別に、住信SBIネット銀行内にさらに口座を作って、目的別に預金を管理できるサービスです。

住信SBIネット銀行には、「目的別口座」という機能があります。

目的別口座は読んで字の如く、メインの口座とは別に、住信SBIネット銀行内にさらに口座を作って、目的別に預金を管理できるサービスです。

目的別口座を使えば、例えば

  • 冠婚葬祭貯金
  • 車購入貯金
  • 子ども貯金
  • マイホーム貯金
  • 海外旅行貯金

というふうに、貯金をさらに細分化することができます。

目的別口座を利用することで、貯金の内訳が分かりやすくなり、予想される出費に備えやすくなりますね。

どーんと100万円あると気が大きくなるけど、分類してみるとそれぞれは20万ほどしか貯まってないことに気が付いたりします。

まとまった金額だと、意外と貯金があるように見えちゃうよね。

目的別口座は5つまで作ることができます。

また、対象となる預金は円普通預金はもちろんのことですが、円定期預金や外貨預金も目的別口座で管理することができます。

住信SBIネット銀行の口座をひとつ持っているだけで、預金の管理がグンとしやすくなりますね。

注意!

目的別口座は「口座」という名前がついていますが、支店名や口座番号が付与されません。振り込みなどはできず、あくまで住信SBIネット銀行の口座内で、預金を仕分けるための口座となります。

また、自動で目的別口座に入金することができないため、手動で入金する必要があります。

3.定額自動振込サービス:指定した日に自動で振り込みがされる

住信SBIネット銀行の「定額自動振り込みサービスとは、指定した日に自動で振り込みがされる機能です。」

住信SBIネット銀行の「定額自動振込サービス」では、事前に指定した日と口座に自動で振り込みしてくれます。

家賃、駐車場代、保険料など、毎月決まっている金額の振り込みがあると重宝する機能です。

定額自動振込サービスを利用することで、振り込みを忘れることがなく、自分で振り込む手間もないのでラクチンですね。

我が家は夫のお小遣いはなぜかこの自動振り込みサービスを利用しています。笑

住信SBIネット銀行のスマートプログラムで手数料無料などの特典あり

住信SBIネット銀行のスマートプログラムでは、振り込み手数料や出金手数料も無料回数が増える特典があります。

住信SBIネット銀行にはオトクな「スマートプログラム」があります。

スマートプログラムでは、住信SBIネット銀行のサービスの利用数に応じてランクが決まり、ランクが上がることで手数料が一定回数無料になるなどの特典があります。

ランクが上がることで受けられる大きな特典は以下の3つです。

  1. 出金手数料が2~15回無料
  2. 振り込み手数料が1~15回無料
  3. ポイントを貯めて現金またはマイルに交換できる

それぞれの特典について、順番に見ていきましょう。

1.出金手数料が2~15回無料

住信SBIネット銀行のATMからの出金手数料の無料回数は以下のとおりです。

  • ランク1:月2回
  • ランク2:月5回
  • ランク3:月7回
  • ランク4:月15回

出金手数料が2~15回無料になります。

一番下のランク1だとしても、最低でも2回は出金手数料が無料です。

もちろん土日・祝日、平日の17時以降などでも手数料無料の回数内であれば出金手数料はかかりません。

2.振り込み手数料が1~15回無料

住信SBIネット銀行と三井住友信託銀行宛ての振り込みは、振り込み手数料は何度でも無料です。

他行(三井住友信託銀行を除く)宛ての振り込みなら、月1回~月15回までが振り込み手数料無料です。

  • ランク1:月1回
  • ランク2:月3回
  • ランク3:月7回
  • ランク4:月15回

最低でも月1回は振り込み手数料が無料になりますね。

前述の定額自動振込サービスもオトクに利用できちゃうね!

3.ポイントを貯めて現金またはマイルに交換できる

「スマートプログラム」(略して「スマプロ」)では、住信SBIネット銀行のサービスを利用して条件をクリアすることで、ポイントが貯まります。

  1. 外貨預金と仕組み預金の月末残高合計300万円以上:100ポイント/月
  2. ミライノカード(JCB)の月内引落合計金額合計5万円以上:100ポイント/月
  3. 給与・年金の受取、定額自動入金サービスのいずれか利用:30ポイント/月
  4. 口座振替(銀行引落し)が1件以上引き落としあり:5ポイント/月
  5. 外貨積立が月1万円以上:10ポイント/月
  6. 純金積立が月5000円以上:10ポイント/月
  7. visaデビットカード:利用金額に応じる

狙いやすいのは「③給与・年金の受取、定額自動入金サービスのいずれか利用:30ポイント」と、「④口座振替(銀行引落し)が1件以上引き落としあり:5ポイント」の2種類ですね。

これだけで毎月35ポイントが付与され、1年間で見ると420ポイントが貯まります。

ちりつもだね!

スマートプログラムのランクの判定条件は?

スマートプログラムのランクの判定条件はいくつかあります。

  • 年齢
  • 預金残高
  • 住宅ローンの利用
  • ロボアドバイザー資産運用の残高
  • 複数の商品・サービスの利用

スマートプログラムのランクの条件はやや複雑です。

その中でも狙いやすい条件は「年齢」または「預金残高」でしょう。

Check!

30歳未満または預金残高が30万円以上であればランク2が確定します。

ランク2になるだけでも

  • 出金手数料:月5回無料
  • 振り込み手数料:月3回無料

の特典が受けられます。

これだけの条件で振込手数料が月3回も無料になるのはありがたいね。

ズボラのわたしにはとっても助かっているのである。笑

わたしはズボラなので、他の銀行にお金を移すのが面倒なときに振り込みを使うことがあります。笑

振り込み手数料が無料になると、資金移動の手間も省けますのでラクチンですよ。

まとめ:住信SBIネット銀行で貯金を仕組み化しよう!

住信SBIネット銀行では、貯金の仕組み化がしやすいサービスが揃っています。

  • 定額自動入金サービス
  • 目的別口座
  • 定額自動振り込み

また、住信SBIネット銀行のスマートプログラムを利用することで、オトクに住信SBIネット銀行を利用することもできます。

  • 出金手数料が2~15回無料
  • 振り込み手数料が1~15回無料
  • 利用したサービスに応じてポイントが付与される

住信SBIネット銀行のサービスを利用すれば、お金の動きを仕組み化できますので、ズボラさんでも貯金がしやすくなります。

日々忙しい主婦やサラリーマンでもお金の管理がしやすくなりますので、ぜひ利用してみましょう。


\  貯金のお供に  /

住信SBIネット銀行

Sponsored Link

 おすすめ 

貯金

貯金へ

節約

節約へ

家計簿

家計簿へ

ブログ

ブログへ

公的制度

公的制度へ

TOP

TOPへ

-貯金

Copyright© OLあさとさんの節約帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.