変動費の節約

節約中でもオシャレしたい!30代OLの【美容の費用を抑える工夫】4つ。

\ シェアしてね! /

節約中でも「髪を切りたい!」とか「コスメが欲しい!」とか…可愛くなりたい!という気持ちは底を尽きませんよね。

私は以前まで「節約中はおしゃれはしてはいけない!」「オシャレは節約の敵!」と我慢していました。

ですが最近は方法を考えておしゃれを楽しむようになりました。

正直言って、オシャレってかなり楽しいです。笑

オシャレは楽しいだけでなく、自分の身なりに気を使うようになると、

  • セルフイメージが高まる
  • モチベーションが上がる

など、気持ちの面でもすごく充実するんですよね。

薄給だと使えるお金は限られていますが、工夫することで美容費は抑えることができます。

そこで、この記事では実際に私がしている美容費節約方法をまとめてみました。

この記事を読むことで、美容にかける費用節約方法が分かって、節約中でももっと「可愛い!」に近付くことが出来ますよ。

あなたの節約生活がオシャレでもっと充実したものになりますように!

美容院代の節約

定期的に発生する髪の毛のお手入れ

髪の毛がボサボサだったり、プリンちゃんになってたりすると、不潔な印象を与えてしまいます。

なので髪の毛の手入れはきちんとしておきたいところ。

特に30代に入ってからは、髪の毛のお手入れをしていないと疲れきった雰囲気を醸し出すようになってしまいました。年を重ねるほど、髪の毛の手入れは大事だなと痛感する今日この頃です…。

髪をカットしたい時には、ホットペッパービューティー楽天ビューティーなどの、美容院予約サイトを使うのがオススメ。

美容院予約サイトでは、

  • クーポンを配布している
  • ポイントが付与される

などのお得があります。

また、美容院予約サイトを使った方が、お得の面だけでなく、

  • 予約状況の確認が出来る
  • お店の営業時間に合わせて電話する必要がない

など、自分の時間に合わせて予約できることもメリット。

美容院に行かなくても、自分でカットしたり、カラーしたりしても、髪のお手入れコストはぐっと抑えられますよ。

美容院代を節約する方法については、「関連美容院の節約方法って?クーポンやカラーチケットを使ってオトクに!」で詳しく書いていますので、こちらをチェックしてみてください。

カットモデルで美容院代を節約することもできる

美容院代の節約方法として、少し変わった切り口ですがカットモデルという方法もアリ。

カットモデルはザックリと言えば、

美容師さんの練習台になる代わりに、無料や格安でカットやカラーをしてもらえる仕組みのことです。

カットモデルと言うと、なんとなく自分に縁がなさそうに感じませんか?

私も最初は「可愛くないとダメ!」とか「雑誌に掲載される…!」とか、そういった印象がありました。

ですが実際にやってみると、特別な条件はなく、かなり気軽に出来るものでした。

私は知り合いの美容師さんから、カットモデルをしないかというお誘いを受けて、何度か無料でシャンプーやカットをしてもらっています。

もし知り合いに美容師さんがいたり、カットモデルの募集を見かけたら利用してみるのがオススメ。

ただし、カットモデルはあくまで「美容師さんのカットの練習台」の意味合いが強いため、通常のカットとは異なる点がいくつかあります。

私が実際にカットモデルをして、「これは知っておくべきだ…!」と思ったことや流れなどは、「関連カットモデルとは|美容院代を節約!カットモデル経験者が話す、カットモデルあれこれ。」で紹介しています。

カットモデルに興味がある方は、「思っていたのと違う!」とならないよう、ぜひチェックしてみてください。

自爪ケアなら節約中でもキレイな爪になれる

節約中のオシャレとしてすごくオススメなのが自爪ケア

指先や爪をキレイにしておくと、清潔感もあるし、きちんとした印象を与えられます。

指先や爪って、意外と目に入ることが多いんですよね。事務職なら、書類やパソコンを触る時に、しょっちゅう視界に入ります。

今まで爪のケアは家事をしている人や、事務職の人には縁のないものだと思って、諦めていました。

ですがある日、「自爪をピカピカにできる!」という情報を見かけたのが、自爪ケアの始まり。

興味を持って実際にやってみたところ、本当に爪がピカピカになったんですよね。

ゴテゴテの装飾やカラーネイルを楽しむことは出来ない。

でも、普段見かける爪や指先をキレイにしておくだけで、モチベーションが上がる…!!😳

30年以上生きてきて、爪切り以外の爪のケアなんてしたことがなかったので…世紀の大発見とも言うべき驚きでした。笑

そして爪のケアをして地味に嬉しかったのが、ネイルオイルを塗って保湿をしてるから、ささくれが出来にくくなったこと。

毎年冬はささくれに悩まされていたのですが、今年はなぜか少ないなあ…?と、最初は不思議でした。

でもよく考えたら、その年はネイルオイルで保湿していたから、ささくれが出来にくくなっていたんですよね。

自爪ケアは見た目がキレイになる上に、地味に痛~いささくれの悩みからも解放してくれる、実用性も兼ね備えていました!笑

自爪ケアは、カンタンにするなら時間もお金もそんなにかかりません。

だからこそ、「薄給だけど時間がない!」という、私のようなOLさんにはぜひオススメしたいケアです。

ネイルケアの知識が皆無だった私が実際にしている自爪ケアの方法については、「関連ネイルの知識皆無のOLが初めて自爪ケア!短い爪でもピカピカの”美人爪”になれる4ステップとは?」で紹介しています。

自爪をピカピカにして、清潔感漂うアラサーOLを目指します…!!

プチプラコスメでもレビューやテスターを使って賢く買う

メイクを楽しむのに必須とも言えるのがコスメ

実のところ、私は今までメイクをほとんどせず、コスメにはかなり疎い方でした。

というのも、私は「社会人になったらプチプラコスメを使ったらダメなんだ…!」という思い込みを持っていたんですよね。

でもお金がないからデパコス(デパートコスメ)も買えない…。

それゆえにプチプラコスメもデパコスも使えず、メイクはあまりしない…なんとも中途半端な状況でした。

ですがレビューサイトを見ていると、30代でもキャンメイクやセザンヌなどのプチプラコスメを使ってる方は、結構いらっしゃいます

プチプラコスメといえど、アラサーでも使える落ち着いた色や、発色が良い製品も多くて侮れないようです。

よくよく考えると、「プチプラもデパコスも使えない…」と言ってメイクをしないくらいなら、プチプラコスメでも、メイクをしていた方が見栄えは良いですよね。

見栄を張ってメイクを出来ないなら、プチプラコスメでもメイクをしている方が良いのでは…?と思い始め、メイクをするようになりました。

ただ薄給ゆえに、自分に合わなくて、結局使わなくなってしまうのは極力避けたいところ。

なので出来るだけ

  • レビューサイトで情報収集する
  • テスターで試す

など、自分に合うコスメを探す努力はしていきたいですね。

私が実際に使ってみてよかったコスメやプチプラアイテムなどは、Twitterで紹介しています。

ツイッター内の検索窓で

from:olxasatoxsayaka (スペース) 検索ワード

を入力して検索すると、写真と使った感想などがヒットします。

良かったら参考にしてみてください。

ツイート内容はこんな感じです👇

私はメイクのテクニックや知識がまだまだ浅いため、Twitterの美容アカウントさんを見て日々勉強しています。

Twitterの美容アカウントさんはメイクの参考になるため、フォローしてみるのがオススメですよ🙌

可愛くなりたい!と頑張ってる方が多く、見ているだけでも自分のモチベーションがグッと上がります!✨

まとめ:美容費を賢く節約してオシャレを楽しもう!

節約中だと、「やってはいけない贅沢」と思われがちな美容

でもオシャレに気を遣うことで、可愛くなれたり、新しい自分に出会えたりするのは純粋に楽しいですよね。

清潔感を維持するという意味でも、最低限の美意識は持っておきたいものです。

自分にお金をかけるとモチベーションが上がったり、自分のイメージを高められたりと、生活にハリも出てきますよ。

ただ我慢するのではなく、抑えるところは抑えて、賢くおしゃれも楽しんでいきましょう

適度に自分にお金をかけてあげて、節約生活を頑張るエネルギー源にしちゃいましょう~!

Sponsored Link
\ シェアしてね! /

-変動費の節約

Copyright© 節約帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.