節約

Evernoteの買い物メモが便利すぎた!主婦にオススメの使い方をご紹介!

投稿日:

買い物をするときには誰もがお得に、1円でも安く買いたいもの。

ですが最近では各種サービスで独自の割引を展開していることが多く、「どこで買ったらお得なのか」「底値っていくらなんだろう?」と悩むこともよくあります。

その度に最安値を調べるのは面倒だし、時間がもったいないですよね…。

そこでEvernoteで買い物メモを作ってみました。するとこれがヤミツキになるほど超便利!

Evernoteで自分オリジナルの買い物メモを作ることで、

  • 最安値や購入価格
  • 画像
  • 使ってみた感想

が記録に残せるんです。

それ以外にもEvernoteはアイディア次第でいろんな便利な使い方が出来て、今では充実した毎日を送る上で欠かせないアイテムの一つになりました😊

Evernoteで生活が便利に!

  • 底値が分かってお得に買い物できるようになる
  • 気になったアイテムをサッとメモ出来て買い逃しがなくなる
  • 気になるお店をメモしておくと、デートやランチの場所に困らなくなる
  • 領収書や説明書の保存をPDFでしておくと収納スペースがスッキリする

そこでこの記事では、買い物メモを始めとした「日常生活の情報管理がグッとラクになる『Evernote便利使い方」を紹介します。

この記事を読むことでEvernote便利使い方が分かり、あなたの生活がもっと充実したものになりますよ🙌

特に

  • 家庭のTo doや情報を管理することが多い主婦
  • 働いていて仕事のスケジュールを管理しなくてはいけない女性

はEvernoteの活用方法を要チェック。

Evernoteで必要な情報をすぐに引っ張り出せる環境を作って、時間や心にゆとりある生活を送ってみませんか?

Evernoteとは?

「そもそもEvernoteってなんだろう?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

Evernotはザックリ言うとクラウド型のメモ帳です。

特徴はただテキストを記録するだけでなく、写真やPDFデータを保存できたり、メールやWEBページをまるっと保存できること。

これによってさまざまな表現方法が可能になり、ライフログが取りやすくなります。

クラウド型なのでデータ容量を圧迫することもないですし、複数の端末からアクセスすることも可能。pi

作成したメモ(Evernoteでは「ノート」と言います)を特定の人と共有することだって出来ちゃいます。

テキスト以外でも情報を残せるから、ビジネスで利用されることが多いのはもちろん、個人でも愛用する方が多いサービスです!

Evernoteの活用法

主婦をしていると毎日のTo doが多かったり、「あの説明書どこに保管したっけ?」とか「あの化粧品ってドコで買うと安いんだっけ?」とか、ちょっとした小さなことを思い出せないことってありますよね。

そんなド忘れがEvernoteを使うことで回避出来るようになり、さらに情報を探す手間が省けて時間の短縮にもなります。

探している書類が見つからないときのイライラとのこれでバイバイできますね!

ここからはEvernoteを実際に日常生活に取り入れて、便利に使っていく方法を見ていきましょう。

1.買い物の記録

主婦が一番使いやすくて便利なEvernoteの使い方が「買い物のメモ」です。

商品ひとつひとつに対して

  • 写真
  • レビューサイトや公式サイトへのリンク
  • 価格のメモ
  • 使ってみた感想、レビュー

を記録しておくと、自分専用の買い物メモが出来てすっごく便利。

価格のメモでは「ドコで買うといくらなのか」、「最安値になるのはドコか」を記録しています。

【Evernote】使い方ー買い物メモや底値メモとして利用!-型番、価格、レビューなど-min

価格に関するメモを買い物メモとして記録しています。

さらにレビューサイトや公式サイトへのリンクを貼ったり、使ってみた感想を書いてみるのもオススメ。

商品に対するメモもしておくと次回の買い物の参考になりますよ。

商品に対するメモをしておくことで、「前に使ったアレってなんだっけ?」とか、「前に良いと思ったリップが思い出せない!」なんてド忘れしたときに、思い出すキッカケになってくれます。

また、買い物メモを作るときはタイトルは商品名にして商品画像を貼ると見やすくなるのでオススメです。

【Evernote】使い方ー買い物メモや底値メモとして利用!-タイトル、写真-min

タイトルを商品名にして商品画像を貼っておくと、まるでレビューサイトのような分かりやすさに!

ちょっと面倒かもしれませんが、商品一つ一つに対して買い物メモを作っておくと、自分だけの買い物メモが出来て便利です。

自分だけのレビューサイトを作る感覚で、買い物メモを作ってみませんか?

2.買い物のメモ・リスト

上記の買い物メモは、商品ごとに作っていくうちにどんどん溜まっていきます。

たくさん買い物メモがあると目当ての商品のメモが探しづらくなるため、ある程度の買い物メモが溜まってきたら、ジャンルごとに買い物メモをまとめてリンクするのがオススメ。

【Evernote】使い方ー買い物メモリンク!-min

買い物メモにアクセスしやすいよう、ジャンルごとにまとめてリンクを貼ってみました。

ジャンルごとにまとめておくことで、買い物メモがグッと探しやすくなります。

また、このリストはそのまま「買い物リスト」として使うことも出来ます。

このリストをお買い物のときにチェックすると、買い逃し防止にも役立ちますよ。

スーパーとかドラッグストアでは買うものが多くてついつい買い忘れが出てきたりしますよね。そんなときにこのリストをチェックすると買い逃し防止になりますよ!

3.レシピのメモ

Evernoteでレシピや献立を記録して、自分だけの「レシピノート」を作ってみると便利ですよ。

このレシピノートは献立に迷ったときに大活躍。

パラパラと見ているだけでも、「あ、これ最近作ってないな」とか、「小松菜が安い時期だから、今日は小松菜を使った料理にしよう」とか、献立の参考になってくれます。

料理にこだわりを持つ方は、「この料理に合う醤油は〇〇の醤油」とか、「隠し味として生姜を入れると美味しい」とか、ちょっとした気付きをメモしておくことも出来ますね。

また、Evernoteの「WEBクリップ」の機能を使って、レシピサイトをまるっと保存しておくのもオススメ。

 WEBクリップとは

WEBページへのリンクだと、WEBページが削除されたときに閲覧出来なくなります。でもEvernoteの「WEBクリップ」ではページをまるっとコピーして保存出来るため、ページが削除されたとしても、そのときの情報をそのまま閲覧することが出来ます。

いざ作ろうと思ってレシピを確認するとページが表示されなかった…なんてことになると悲しいですよね。

せっかく見つけたお気に入りのレシピはWEBクリップで保管しておき、いつでも好きなときに見返せるようにしておくのがオススメです。

4.模様替えやインテリアのスクラップ

わたしは模様替えやインテリアのことを考えるのが大好きです。

人様のブログを見て家具の配置を考えたり、100均のオシャレなアイテムを使いこなすブログを眺めるのは至福の時間です。笑

そこで出会った「この配置いいな!」とか「この使い方に目からウロコ!」という記事もEvernoteで保存しておくと便利。

自分のお気に入りの家具やインテリアを記録した、「オリジナルのスクラップブック」が出来上がりますよ。

オシャレな部屋を目指す方はEvernoteを存分に利用しましょ~☆

5.クリエイティブなアイディアを残す

わたしはEvernoteで「可愛いバナーデザイン集」を作っています。

【Evernote】使い方ークリエイティブなアイディア集-min

「可愛いバナーデザイン集」として、参考になるバナーのスクリーンショットを集めています。

「可愛いバナーデザイン集」はブログのアイキャッチ画像を作るときの参考として使っているのですが、けっこうお役立ちでヒラメキの参考になることが多いです。

ブロガーさんはもちろん、クリエイティブな仕事をする方は「アイディアブック」としてEvernoteを活用してみるのも良いですね。

気になったアイディアはすぐにEvernoteに記録して、クリエイティブな活動に役立ててみましょう!

6.ハンドメイドの作品や材料を残す

ハンドメイドを楽しむ方は、ハンドメイドの知識やノウハウもEvernoteに記録していくのがオススメです。

実際にわたしがレジンで作品を作ったときの記録がこちらです。

【Evernote】使い方ーハンドメイドなどの趣味の記録-min

レジンでタグを作ったときのメモ。

どんな内容を残すかはその時々によって変わりますが、このときには

  • 作品の画像
  • 材料の購入場所や価格
  • 気になること(小技)
  • やってみて分かったこと

を記録しています。

こうやって記録に残しておくと次回の作成時に役立ちますし、材料を購入するときにもどこで買うか悩まずに済みますよ。

画像をズラリと並べて作品集として利用して眺めるのも楽しいですよ。笑

ハンドメイドは試行錯誤の連続であることが多く、作るたびに反省点や気付きと出会えるもの。せっかく出会えた気付きや反省点は、忘れてしまう前に記録しておくのがオススメです!

7.お店の記録

わたしがEvernoteの使い方としてオススメなのが「お店の記録」です。

Evernoteでお店の記録をしてこんな風に使える!

  • 行きたいお店のメモ
  • 行ったお店のレビュー
  • ランチの記録

雑誌に掲載されているお店を見て「ここ良さそう!今度行こう!」と思っても、メモしなければすぐに忘れてしまうんですよね。

また、せっかくランチに行っても、写真を撮るだけだと「お店の雰囲気」「金額」「感じたこと」までは伝わらなかったりします。

これってスゴい機会損失で、もったいないように感じるんですよね…。(わたしだけですかね…🤤)

なのでEvernoteでお店の記録をするようにしています。

【Evernote】使い方ー飲食店やランチなどの記録-min

ランチに行ったお店の情報と雰囲気を記録しておくだけでも、あとで見返すと役立つ情報になります。

「お店の記録」というと大層なことに聞こえますが、例えばランチに行ったお店であれば、ザックリと「お店の情報」と「雰囲気」を記録しておくだけでも十分役立つ情報になりますよ。

この「お店の記録」はEvernoteの使い方としてかなりオススメ。

実際にお店の記録をしてみると行きたいお店が増えて、休日の楽しみがかなり増えました。

お店の記録をするとこんな良いことが!

  • 美味しいランチのお店を発見できる
  • お気に入りの雑貨屋さんや花屋さんと出会える
  • 休日に家族で出掛ける場所に悩まない
  • デートの場所に悩まない

お店の記録をしておくと、自分にとってお役立ちなのはもちろん、家族や恋人とも楽しめるのが良いところ。

ステキなお店を見つけて、自分のお気に入りスポットを増やしてみてくださいね!

8.子どもや町内の行事、連絡事項の共有

普段生活をしていると、家族に共通するイベントや行事ってたくさんありますよね。

こういった行事やイベントの連絡事項は、家族で共有しておくと便利です。

家族単位の連絡事項を共有すると便利!

  • 子どもの学校行事
  • 子どもの学校のプリント
  • 町内の草むしりの案内
  • 町内のごみ拾いの案内
  • 冠婚葬祭の案内

共働きや夫の帰宅時間が遅いなどの理由で夫婦の時間が合わず、大事な行事の情報をなかなか伝えられないことってありますよね。

Evernoteの共有機能を利用して、家族で連絡事項を共有すると、もれなく情報を伝えられるのでオススメです。

9.保険の管理

保険って「生命保険」「自動車保険」「学資保険」などいろんな種類がありますが、どれも内容がギッシリ…。

これらの情報をすべて管理するのはなかなか大変ですよね。

でもこういった情報もEvernoteにまとめておくと、知りたいことがすぐに分かって便利なんです。

わたしの場合、ひとつの保険に対して

  • 保険証券(PDF化)
  • 約款(PDF)
  • 担当者(名前、連絡先、所属する事業所の名前)
  • 金額
  • 引き落とし口座
  • 引き落とし日

を記録しています。

保険の内容や契約内容などは保険証券から確認できますが、担当者の情報や支払い情報などは保険証券から分からないことも多いため、合わせて記録しておくのがオススメ。

支払い情報もまとめて記録しておくと、家計の見直しをするときやFP(ファイナンシャルプランナー)に相談するときにも役立ちますよ。

そして保険情報をデータ化しておくと、万が一火災や災害などで保険証券がなくなってしまったとしても、情報を見返せすことが出来るので安心です。

作成した保険のデータは家族で共有しておくと、家族も保険の内容を把握できて安心ですね。

保険は複雑で難しい内容が多いですが、だからこそ必要な情報はまとめておきたいもの。困ったときにいつでも使えるよう、Evernoteでデータ化して共有しておくのがオススメです!

10.取扱説明書の保管

家電製品の取り扱い説明書っていつか使うような気がして、なんとなく捨てられくて溜まりがちですよね。

実際に操作に困ったときには見返すこともありますが、使う頻度はまれです。

そういった説明書類はPDF化してEvernoteに保存しておくのがオススメ。

Evernoteに保存しておくとスマホからもアクセス出来ますので、家中のどこからでも、好きな時に、説明書を閲覧することが出来ますよ✨

11.明細書の保管

明細関連をPDF化してEvernoteに保管しておくと、わざわざ書類を引っ張り出してくる手間が省けるからオススメです。

こんな明細はPDF化してみよう!

  • 給与明細
  • 源泉徴収票
  • クレジットカードの明細

わたしの場合、家計簿の見直しやお金の管理をしているときにこういった明細を見返すことが多いです。

それ以外にも、FP(ファイナンシャルプランナー)に家計相談するときや、住宅ローンに関する相談をするときなど、お金に関する相談をするときにもこういった内容のことをふいに聞かれることも多いため、データ化していつでも見返せるようにしておくと便利ですよ。

過去数年の給与明細を眺めて、お給料の変動を見るのも楽しいですよ!

12.重要なメールの保管

Evernote専用のメールアドレスにメールを送ると、そのままそのメールをEvernoteに保存することが出来ます。

この機能を使うことで、重要なメールや忘れたくない内容のメールなども、Evernoteに気軽に残しておくことが可能です。

メールの保管にもEvernoteが便利!

  • サイトに新規登録したときのメール
  • パスワードやコードが記載されたメール
  • ネット通販のお買い物後のメール

パスワードやコードが記載されたメールなどはEvernoteに転送するようにしています。

また、いつ登録したかが分かるよう、サイトやサービスに新規登録したときのメールもEvernoteに転送しています。

ネット通販のメールは保存するとものすごい量になってしまうため、わたしは転送していません。でもお買い物の記録としてEvernoteに保存されている方もいらっしゃるようです。

メールは利用するサービスによって保存出来る容量や期間が決まっていて、ずっと閲覧できるとは限りません。

また、スマホやパソコンの端末に保管されるタイプのメールだと、端末が何らかの理由で使えなくなったときに2度とメールが閲覧できないかもしれません。

「これは後から見返すかも」と思うようなメールはEvernoteに転送し、いつでも見返せる状況にしておくのがオススメです。

13.日記

行動記録を付けたり、思い出を残したい方にオススメしたいのがEvernoteを日記として活用すること。

実はわたしは書きやすい日記はないものかと8年間ほどずっと模索していましたが、いろんなアプリや手書きの日記を使ってみたところ、日記として一番使いやすいのはEvernoteだなぁと感じています。

Evernoteが日記として使いやすい理由

  • タグ付けが可能
  • 画像が使える
  • 画像のバックアップも兼ねられる
  • 見出しや区切りで分かりやすく表現できる
  • 今日したことをリンクでざっくりまとめられる

タグ付けをすることで検索がしやすくなるのは嬉しい機能です。

さらに画像が使えるというのも大きなポイント。

画像があることで視覚的に分かりやすくなるだけでなく、撮影した写真を日記がてらEvernoteにアップロードするだけで、わざわざパソコンに転送することなく画像のバックアップが出来るのは地味に嬉しいメリットです。

そして一番便利なのが内部リンクで繋げられること。

今日あったことをすべて同じ日の日記に書くと長くなりがちですが、見出しや区切り線を作って分類しつつ、関連するリンクに繋げるようにするとかなり見やすくなりますよ。

【Evernote】使い方ー日記として使う-min

分類しつつ、リンクで繋げるとその日にあった出来事が分かりやすくなる!

わたしたちは日々いろいろなことを考えて行動しています。

「何をしたか」「そのときどう思ったか」などを記録しておくと、後から見返したときに学びを得られたり、成長を実感できるため、Evernoteで日記をつけてみるのはオススメ。

そんな大層なものでなくても、「今日はビーフシチューがうまく作れた」とか「今日は子供が初めてママって言った」とか、日常のちょっとした出来事を記録しておくだけでも、あとで思い出として振り返ることが出来て楽しいですよ。

ちょっとした行動記録や思い出として、あなたも今日からEvernoteで日記を付けてみませんか?

まとめ:Evernoteを便利に使って毎日をもっと充実させよう!

日常生活の中にはたくさんの情報があふれています。

それは「ちょっとした買い物のメモ」から「重要な書類」まで様々。

そんな情報たちをEvernoteにまとめてすぐに引っ張り出せる環境を作っておくと、「あれって何だっけ?」と悩む時間が少なくなり、時間と心にゆとりが生まれますよ。

また、必要な情報をまとめておくだけでなく、そのときに体験したことや感情などの記録をつけておくと振り返りの参考にもなります。

Evernoteでライフログを残して、今よりちょっと便利な生活を送ってみませんか?

以上、「Evernoteの買い物メモが便利すぎた!主婦にオススメの使い方をご紹介!」でした。

Sponsored Link

 おすすめ 

貯金

貯金へ

節約

節約へ

家計簿

家計簿へ

ブログ

ブログへ

公的制度

公的制度へ

TOP

TOPへ

-節約

Copyright© OLあさとさんの節約帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.